制作記録

骨ストクラシックに似合う市販の型紙〜試作編

自分の骨格や顔に合う洋服を、自分で作れる様になる!が目標だったこのブログ。

骨格ストレートや骨格クラシックに似合う服を求めて

先日、ようやく大人服を作り始めました!

同じ骨格で悩んでいる方の、何かしら参考になれば嬉しいです。

私の体格など

  • 骨格ストレート
  • 身長158cm
  • 服サイズ 9号、M
  • 顔タイプは曲線的で、シャープすぎるもの、ハードな素材感は×

ソフトクラシック混じりのクラシック。

上半身がしっかりしているのに、腰回りまで大きいのが悩みです。

イメコンの話③ 骨格診断・パーソナルカラー診断 2回目<ココナラ>対面での骨格診断・パーソナルカラー診断に疑問を感じ、ココナラで診断を受けなおした結果と考察をまとめました。イメコンを受けようか悩んでいる人・イメコンを受けたが上手くいかない人におすすめの記事です。...

痩せたけど、合わない服は変わらない

実は、次女の産後、授乳と産後骨盤矯正でかなり痩せたのです。BMI22→18.5

もしかして何でも着れるようになったのでは、、?と服屋でルンルンと試着しました。

が、

期待虚しく

骨格に合わない服を着ると…😭😭

相変わらず もっさり どっしり でした、、、

骨格ストレートが事故らない型紙

受講している洋裁スクールでは、自分でオリジナルの服を作れるようになることが目標ですが

今はまだ、市販の型紙に頼ることにします。

過去の経験や、蓄えた骨スト知識で2つ選びました。

①フリンジモチーフのブラウス

by 大切に作って大切に着る大人服
小林 紫織【著】文化出版局

  • シンプルで腰回りすっきり
  • ウエストが絞れる
  • 程よいVネック

服サイズとは別で、着丈が選べます。

②万能ワイドパンツ・フル丈

by 私の、ブラウスプルオーバー (Heart Warming Life Series)

香田あおい(著)

骨スト=ウエストゴムNG! というイメージがありますよね。

以前購入したウエストゴムのワイドパンツが、近い形ですっきり見えていたのでチャレンジすることにしました。

Instagramで他の方の着画もチェックし、ストンと落ちる感じなので良いかも…?

ここからは仮縫いシーチングでの試作を載せていきます。

仮縫い試作〜着画

身体に合うかどうか、シーチングで試作をします。

作りたいのは Vネックのブラウス

のはずが

ボ、ボートネック?

ウエスト紐も、型紙と説明でサイズが違う〜😵‍💫

書籍の型紙に間違いがあった様で、訂正が出ていました↓

ー大切に作って大切に着る大人服 訂正のお知らせー

https://www.lilaslilas.jp/blog/2021/05/22/

Vネックにカットし直して…

初めての大人服作り。仮縫い完成です。

Sサイズ C丈

普段の市販服はMサイズ。サイズ表のバストウエストが大きめだったのでSにしました。

丈は1番長い54.5cmです。

スッキリしてる!!

ワイドパンツは型紙2枚で、超簡単。

股上が深く、ウエストゴムが見えないので

腰回りで膨らまずに良い感じです。

いつもパンツは裾が余ってしまうのでSにしましたが、M丈でもよかったかも。

上下とも太さはジャストサイズです。

やっぱり、このウエスト紐がシルエット調整に効いています。

上に羽織ものを着ると、途端に太見えする骨格ですが

羽織を肩先にひっかける感じに

中のウエストマークを見える様にすると、事故りにくい。

私はソフトクラシック混じりで

なで肩(でも肩幅と角張りはある)なので

肩線が少し浮き気味。

調整が必要なのはここだけでした。

ーーー

以上、

この2型紙は、骨格ストレート(クラシック)さんにお薦めできそうです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA