似合うを探す

イメコンの話③ 骨格診断・パーソナルカラー診断 2回目<ココナラ>

ここでは最初の骨格診断・パーソナルカラー診断に疑問を感じ、ココナラで診断を受け直した話を書きます。

結果はなんと

  • ウェーブ → ストレート
  • サマー → オータム

全然違う結果で、信じられなくなりそう…

でも実はそれぞれのタイプに共通するポイントがある事がわかってきます

前回までの記事はこちら ↓↓

イメコンの話① はじめてのパーソナルカラー診断・骨格診断パーソナルカラー診断・骨格診断との出会いから、対面診断に踏み切るまでのお話と結果・イメコンで迷走した事についてご紹介します。イメコンを受けようか悩んでいる人・イメコンを受けたが上手くいかない人におすすめの記事です。...
イメコンの話② 顔タイプ診断<ココナラ>結果はキュートココナラで顔タイプ診断を受けた体験談です。キュートタイプと診断され、キュートに似合う服装や、他のパーソナルカラー診断・骨格診断と合わせた際の疑問をまとめました。イメコンを受けようか悩んでいる人・イメコンを受けたが上手くいかない人におすすめの記事です。...

この記事はこんな人におすすめ

  • イメコンを受けようか悩んでいる人
  • イメコンを受けたが上手くいかない人

骨格診断とパーソナルカラーを再診断

2回目 7タイプ 骨格診断

対面の骨格診断結果「ウェーブ」に疑問を感じ、ココナラで7タイプ骨格診断を受けました

最初の記事でご紹介した骨格3分類のうち、ストレートとウェーブを細分化して計7タイプに分けたものです

プロがウェーブだと言っているのにしっくりこない=ウェーブの中でも特殊なタイプだろうと推測し、診断に踏み切りました

私が診断依頼したのはこちら↓

より詳しく分かりやすい7タイプ別の骨格診断をします 似合う服が分からない方向けに、骨格から見る似合うを診断 | ファッションの相談 | ココナラ (coconala.com)

よく見る3分類の骨格診断ではなく 7つのタイプ別骨格診断でより細かく分類することによって分かりやすく、自分のファッション・髪型にとりいれていきやすい診断方法です。

3タイプの骨格診断では、なかなか納得いかなかった方にもおすすめです。

より詳しく分かりやすい7タイプ別の骨格診断をします 似合う服が分からない方向けに、骨格から見る似合うを診断 | ファッションの相談 | ココナラ (coconala.com)

<写真診断> 骨格診断 ストレート(クラシック)

体のラインが出る薄手のトップス・レギンスを着用し、全身写真を正面・真横・後ろからの3枚撮って送ります

出品者の方が写真を線でなぞり、7タイプ診断の体形見本と見比べて診断します

診断結果はストレート(クラシック)

クラシックタイプは

  • 肩が水平気味に張っていて、肩先に角がある
  • ウエストは(ストレートの中では)なだらかにくびれ
  • 腰の横張りの位置が低め
  • 前モモに丸みがある
  • お尻に高さがある

nonoさんの場合は少しソフトクラシック(ウェーブ)と混合しているところもあります。
nonoさんは肩はやや下がり気味ですが、肩先に角がある・やや肩幅がしっかりしている・お尻に高さがあるため
総合的に見てクラシックタイプと診断致しました。

確かにどちらの要素もある

何故ウェーブと間違えられたのか

クラシックは正面から見ると、腰の張り出し位置が低くストレートタイプ3分類で一番重心が低く見えるため、従来の3タイプ骨格診断では下重心のウェーブに見えなくもない

  • フレアスカートを履くと太見え

ウェーブはお尻もペタンとしているのでフレアスカートがストンと落ちて似合うけれど、私はウェーブほどのくびれが無く・おしりがバーンと出ているので太って見えます

  • でもスーツや制服も微妙

今までストレートでは無いと思っていた理由の1つは、ストレートに似合うとされている代表格「スーツや制服」が似合わないからです。これは顔がキュートタイプ(子供顔で曲線的)という点が影響しているのかもしれません

ストレート(クラシックタイプ)に似合う服

●きちんと感 ●正統派 ●上質 ●知性的 ●コンサバ

  • ハリのあるしっかり厚手のある素材
  • 崩した着こなし苦手・ジャストサイズが似合いやすい
  • ウエストがややシェイプされたデザイン
  • 身体ラインが強調され過ぎず、ダボっとしすぎないもの
  • シンプル・正統派・カチッとしたデザイン
    ファッションアイテムもストレートなライン
  • 避けたいのは、柔らかく、ハリがなくてボディラインにフィットするような素材

顔タイプ診断と真逆になってしまった

2回目 12タイプ パーソナルカラー診断 

続いてパーソナルカラーも 4タイプ → 16タイプ で再診断します。

私が診断依頼したのはこちら↓

本格的にあなたのパーソナルカラーを診断致します 【12分類対応】分かりやすく納得できる診断結果を求めている方 | ファッションの相談 | ココナラ (coconala.com)

<写真診断> パーソナルカラー 1st ソフトオータム、2nd ソフトサマー

依頼当時、必要な写真は5枚でした

  1. アップの顔写真(眉毛が見える状態でノーメイク、鮮明に瞳の色が分かる、背景は白)
  2. 頬から首のアップ写真(横顔)
  3. メイク後の写真
  4. 普段着の全身写真
  5. 手の甲の写真

※晴れた日の日没3時間前までの自然光が入る室内で照明は消すのが必須条件

そのほか11個の質問に答えて診断になります

診断結果は顔写真と複数の色を比較した画像とともに細かく解説がありました

診断結果は、ソフトオータム (ミューテッドオータムとも呼ぶそう)

① まずイエローベースかブルーベースか

  • イエローベースは顔色の血色が良く健康的に見える
  • ブルーベースの色は顔色や唇が白く見える

よってイエローベースと診断

② 次にイエローベースのスプリングタイプかオータムタイプか
  • オータムカラーは色と顔とのバランスがとれて調和して見える
  • スプングカラーは色が軽すぎたり、色の方が派手に見える

・目の印象が深まる
・しっくりと落ち着き馴染む
・しっとりとした美肌に見える

よってオータムタイプと診断

③ オータムの「Warm Autumn」、「Soft Autumn」、「 Deep Autumn」の3分類のどれに当てはまるか
  • 「ウォーム」は色が重する印象
  • 「ソフト」は、顔色が明るく見え、調和して見える
  • 「ディープ」は似合うが、やや色が強い印象

以上のことから「ソフトオータム」と診断

色選びのポイントは

  • 黄み寄り
  • 中明度
  • 中〜低彩度の色

オータムの中では、明度は高めです
ソフトオータムの特徴は穏やかでSoftな色です。そのことから同類のSoftな特徴のあるソフトサマーが2ndシーズンになります

最初の診断結果との共通点

最初の診断結果の「1stサマー・2ndスプリング」今回の「1stソフトオータム・2ndソフトサマー」全く違うように見えて、組み合わせると共通する重要ポイントが見えてきました

私の色選びの重要ポイント 優先度

第1に くすみ(低彩度)

第2に 中間くらいの明るさ。オータムでも暗すぎると×

第3に 黄色み

  • 両方の診断で1stに選ばれたサマー・ソフトオータムの共通点は「くすみ(低彩度)」
  • 最初の診断で選ばれたサマー・スプリングの共通点は「明るめ」次の診断結果もオータム・サマーの明度高めの色
  • 「黄色み」については、最初の診断ではくすみを優先した結果サマーが優位になっていたため、セカンドにイエベのスプリングが来ていたと推測しました。今回の診断も1stがイエベ・2ndがブルべ。色味はあまり拘らなくて良さそうです。
  • 結局 昔選んでいた服の色。褒められる服の色だった。

パーソナルカラー診断を知る前によく選んでいた色(お店で試着したり、鏡で見たり)・昔かった服で人から良く褒められる服の色が、まさにソフトオータムの色でした。

結局は試着して似合うと思った色が一番ということになりますね…

私は服選びに時間をかけたくないので、今回の診断によって買い物物時間や通販のハズレ率を減らせるなら受けてよかったと思います

すべての診断結果を総合すると、困ったことが

私が受けたイメコン診断の結果はこれで全てです。最終的にはそれぞれ納得のいく診断結果になりました

しかし、いざ全ての結果をまとめると困ったことが起きます。顔タイプ診断と骨格診断でおすすめされているイメージが全く逆なのです

キュートなものを着れば太って見え、かっちりしたものを着れば頭とチグハグに

顔タイプキュート・骨格ストレートで起こるこの問題、いろいろ解決法を探っているところ。

自分作れたら良いな

私は服のバリエーションや流行りは気にせず、超お気に入りの服が2着もあれば十分だと思っています。

職場は制服なので、実際に休日の私服はほぼ同じ。ミニマリストなわけじゃなく、気に入る服が見つからなくて、結果的にそうなってしまいました。

結局、自分の好み、自分に合う形、自分に似合う色、すべて理想通りの服を市販で探すのはなかなか大変。見つけても、服が痛めばまた探さなければいけません。

そんな理由から、最終的には自分にベストな洋服を自作できるようになりたくて、今は洋裁を勉強しています。ボロボロになったらまた作れば良く、流行や体の変化に合わせて微調整もできるのではないかと…

*洋裁スクールMCA* 活動レポ 1か月目 目標設定と基礎縫い講師:高良海先生のオンライン洋裁スクールMCA 1か月目の活動レポートです。課題の内容や、実際に提出した内容、感想などをまとめました。1か月目はクリエイティブマインド・行動計画・手縫いとミシンの基礎縫いです。...

まだまだ自分で考えて作れるステップまでは程遠いですが、道のりは随時まとめていきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA