制作記録

|着用レポ|基本のパンツ、イージーケア生地リフラクス

先日試作した、パンツの本番を

シワになりにくいリネンライク生地で作りました。

香田あおいさんの洋裁本から、基本パンツの試作 これまでで、パンツはウエストゴムのタイプを2本作りました。 https://nononouchi.com/ime...

シワになりにくい、UVカット、接触冷感 な夏の生地

アイロンが嫌いなので、常にシワにならない生地を探しているのですが

そんな中で見つけたハイスペックな生地!

イージーケア、接触冷感、UVカット

楽天の生地屋さんで春夏物のサンプル帳セットを取り寄せて、シワにならずに涼しそうな生地を選びました。

このお店は立派なサンプル帳で

大きな生地が1枚付いているので、生地をぎゅーっと握って確認できるので嬉しかった。

こちらは別の生地。これもシワになりにくい!

仕立てるとこんな感じ

同じ書籍の型紙でサイドポケットを付けました
後ろポケットもあり

前回のパンツで、サイドと後ろポケットが便利だったので、今回もつけました。

書籍の中で、同じ型紙をベースにポケット有無アレンジが出来るようになっているので簡単でした。

着用

・サイズM 身長158㎝

太もも外側を前後マイナス8㎜づつ、丈マイナス1cm

アイロンがかかりにくくて、ちょっとふわふわしてます。

パンツにしては薄手で夏用。だけどストレッチが無いので、肉感はあまり気にならず

接触冷感なので、サラッとした良いパンツが出来ました。

トップスにも良さそうで、来年また購入して作ってみたい生地になりました。

ポケットの生地で失敗

ポケットの生地を、綿ローンで作ったのですが

洗った後や履いた時に、中でくしゃくしゃっとなって

これは失敗でした…

パンツにしては薄手なので、共布にすれば良かったかな〜と。

ちなみに、ポケットに共布が適さない場合は裏地用の布や、スレーキという布を使うそう。

手芸ナカムラさんで1つ買ってみたので、次に作る時は使ってみたいと思います。

裾の処理と糸の色

最初、本の通りに3つ折りでステッチをかけたのですが

綺麗めなパンツなので、カジュアルなステッチがチグハグになことに気がつき

一度解いて、まつり縫いをしました。

MCAの基礎課題が活かせてるかな〜

前ボタン止めの部分も、ボタン無しで鍵ホックにしています。

最近マスタードや茶色の服を仕立てているからか、裏から見たロックミシンの色が気になるようになってきました。

今持っているロックミシンの糸は、黒白グレー。

手芸ナカムラさんで、茶色とベージュを見つけたのでこちらも注文済み。

安い。

今までは、何とか形にすることが目標になっていた洋裁が、少しづつ細かいポイントでアレンジしたり気を遣えるようになってきて、ますます楽しくなってきました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA