制作記録

入園準備 イージーケアへのこだわり②

袋物第二弾 次女のレッスンバッグです。

洋裁スクールで学んでいく中で

課題として、オックス生地で2枚仕立ての通園バッグを作ったりしていたのですが

再開 *洋裁スクールMCA* 2か月目 2週 トートバッグ 2020年10月から洋裁のオンラインスクールMCA(My Creation Academia)に参加しています。 マイクリエーシ...

オックスや帆布だったり、裏地が付いていると

どうしてもシワが気になって、気軽には洗えません。。

一方、4年間使っている長女のレッスンバッグは キルティングの一枚仕立て

義母のお友達からプレゼントしていただいたもので、なんとご本人の手縫い😳

内側はパイピングで端処理され、入れ口はぐるっと一周まつり縫い!

洋裁をはじめて、このバッグ、どれだけ手間暇かけてくださったのか気がつきました。

結局はキルティングの一枚仕立てが

一番ストレスなく使えることに気が付き、今回キルティング一枚でレッスンバッグを作りました。

キルティングの良いところは

やっぱりシワにならない、軽い、気負わずガンガン洗えること。

少し大きくなると子供が自分で持って、地面に擦ったり

園庭に投げ置かれたり 以外に汚れるので

ちょっとでも汚れが目立ちにくいように総柄にしました。

取っ手も全て同じ生地にしたのが、ちょっと高級そうに見えて◎

キルティングでは貴重な大人っぽい花柄!

最近、いいな~と思うと

大体「imaDOKI」というブランド。

産休が終わる前に 子供服、作りたいな~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA