おすすめのワザ・グッズ

ミシン糸の収納を変えました。

皆さんは、どんな風にミシン糸の収納をしていますか?

私は今までキャリーケース収納を使っていましたが、これがちょっと使いにくくて…

ネットで紹介されていた方法で ダイソーのキャリーケース+猫除けマット。

糸もボビンもまとめて収納できるけど、糸の色が見にくかったり、

そもそもキャリーを開くことが面倒になってしまいました。

入れたいのは、このミシン糸

  • シャッペ (トーカイオリジナルのシャッペスパン)
  • シャッペスパン
  • ジーンズ用のちょっと大きいもの
  • ロックミシン糸

あれ? 

”シャッペ” と ”シャッペスパン” 何が違うかというと…

調べてみたら、手芸店のトーカイ オリジナルのものが ”シャッペ” みたいです。

糸は多分同じで、ちょっと小ぶり。

※ボビンはJUKIエクシード用で、大きめな高さ11.5㎜のタイプ。

JIKI エクシード 純正ボビンじゃなくて失敗したこと。 ミシン糸の収納を変えた際、ボビンが足りなかったので https://nononouchi.com/osusume-2/ 今...

セリアで発見~ ミシン糸にちょうど良いケース

探していたのは

  • 蓋つきは面倒なので、小分けのトレーで
  • 糸が見える様に、ミシン糸を寝かせて入れられて
  • ボビンも一緒にしまえるやつ
  • スタッキングできて嵩張らないと◎

そんな わがままなケース、セリアにありました!!

仕切りケース6マス(クリア) / 仕切りケース8マス(クリア)

ミシン糸の収納には 『 仕切りケース6マス(クリア) 』

左が普通のシャッペと、シャッペスパン。 右がちょっと大きい巻きのタイプ。

1ケースで、普通のシャッペスパンは2つ×6マス=12個入ります。

大き目の糸は1つ入れ。

『 仕切りケース8マス(クリア) 』はこんな使い方

仕切りケース8マスは、高さが低いので、糸を入れるとスタッキングできません。

ただ、ロックミシン糸はジャストフィット。

そして、トーカイオリジナルの”シャッペ”は、ちょっと小さいので2つ×8マス=16個 入ります。

私のミシンはボビンが大きめ(高さ11.5㎜)で、ちょっとキツイですが

低いボビンの場合はスムーズに入るかな。

こまごました小物も入れちゃう
実は、ミシンの押さえ入れにもちょうどいい。

スタッキングできる~~

広げて並べても良いし、邪魔なら重ねられるのが良い

8マスタイプは糸を入れると、その上には重ねることができませんが、

浅くて取り出しやすいので、すぐに使う糸なんかを入れて 最上部に使うと使いやすいです。

キャリーケースを開くイライラから解放されました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA